映画

クーリエ:最高機密の運び屋

一昨日劇場にて。実話ならではの緊迫感と物語後半のB・カンバーバッチの鬼気迫る様相にがつんとやられたこの映画の余韻にひたる間もなくその足で次に「MINAMATA」を観たためまさかの完全にもってかれちゃった感があって本作にちょっと申し訳ない気分になりま…

グレタ ひとりぼっちの挑戦

本日ちょうど世界気候アクションの日、に合わせてというわけでもないのですが一昨日試写で観たタイミングとほぼ重なりました。15 歳でただ一人ストックホルムの国会議事堂前で気候変動に警鐘をならすストライキを始め、短期間のうちに世界的有名人となったグ…

MINAMATA ーミナマター

劇場にて。「入浴する智子と母」の写真のインパクトは一度見たら忘れない、それを撮った写真家ユージン・スミスの名声も承知していた、けれど水俣病事件が世界に知られ衝撃を与えるに至る経緯については不勉強にして知らなかったので、今さらながらですが深…

ハッピー・オールド・フィルムズ2

PFFのナワポン・タムロンラタナリット監督特集にて。ナワポン作品はそこそこ見ているものの若干見逃しているのがある中で不覚にも今回これ1本しかフォローできなかったのですがラッキーなまでに大当たり。ナワポンのお母さんとお祖母さんが出演の『タイビデ…

スイング・ステート

劇場にて。トランプvsヒラリーの選挙戦でヒラリー@民主党側の選挙参謀として惨敗を喫したゲイリー(スティーヴ・カレル)が、起死回生をねらって共和党と民主党の激戦州(=スイング・ステート)であるウィスコンシン州の小さな町の町長選に介入したことか…

弁護士ジョリー

JAIHOにて。あこぎな手を使って独立・開業した弁護士がある痛恨事をきっかけに心を入れ替えていくアクシャイ・クマール主演の法廷劇。だめんずからの再起・奮闘という流れは定石といえば定石ながら警察や法曹界の腐敗がからむ深刻なテーマを扱いつつアクシャ…

MONOS モノス

副題が「猿と呼ばれし者たち」。試写にて。以前劇場で予告編を見たときはどんな話なのかまるで分からなくて、でもそれは自分にとっては正解でした。南米のどこかの(あとからプレスを見てコロンビアの内戦がベースになったものと知りました)世間と隔絶した…

プティ・カンカン2/クワンクワンと人間でないモノたち

配信最終日の昨日すべりこみでJAIHOにて。間に合ってよかった(もっと余裕をもって見ればいいのに>自分)。ブリュノ・デュモン監督の14年の作品「プティ・カンカン」(205分)と同じく全4話のTVシリーズを1本につないだ続編(今回は217分)で、ユーモアと…

護られなかった者たちへ

試写にて。これは重い。これは刺さる。。。原作を読んでいる人は別として、自分も原作は未読でしたができればあまり前知識を入れずにおくことをおすすめしたい、主演の阿部寛と佐藤健のみならず主役級の役者たちが脇役にまわってさえ参加した意味が分かる気…

ナチス・バスターズ

オンライン試写にて。ドイツがロシアを侵攻しモスクワに迫ろうとしていた1941 年、ドイツ軍に全滅されられた村を舞台に1人の妊婦を連れたロシア人ゲリラ数名と「赤い亡霊」とうわさされる一匹狼のスナイパーがドイツ軍と対峙する、「T-34 レジェンド・オブ…

スティール・レイン

オンライン試写にて。17年の「鋼鉄の雨」と同じくヤン・ウソク監督作で、チョン・ウソン、クァク・ドウォンも引き続き登板と知ったときは「えっ、前作で(以下略)」とびっくりしたんですが大丈夫でした、別の物語でした。12月公開につき詳しくは書かずにお…

唐人街探偵 NEW YORK MISSION

オンライン試写にて。陳思誠監督の大ヒットシリーズ「唐人街探案」第2弾。本邦では東京を舞台にした第3弾の「唐人街探偵 東京MISSION」がまず公開されて話題を呼び、これならという手応えがあったか前作もめでたく公開が決定。東京編はもちろんめっちゃめ…

アナザーラウンド

劇場にて。公開を楽しみに待っていた期間が長かったため内容に踏み込んだ情報を途中でうっかり知ってしまったのがちょっとくやしいんですがこれもし何も知らずに見たら泣いていたやつ。ビール好きでワイン好き(それ以外はほとんど飲まないけど)つまりそこ…

シャン・チー テン・リングスの伝説

劇場にて。だいぶ前から予告編は繰り返し目にしていて、たいへん失礼ながらマーベルにしてはヒーローが地味といいますか何が売りのヒーローなのかよくわからなかった上にあまり期待値の高げなうわさも聞こえてこなかったのがいざ公開されたら急にシャンチー…

激殺!邪道拳

いつ見たか思い出せないくらい前に一度見てますが、ようつべに上がってると友人から聞いたのとチバちゃん追悼の意をこめて、さらに共同監督の1人が陳胴民で息子の陳可辛が子役で出ている(以前見たときはまったく認識してなかった)というのでびっくりして…

人生の運転手(ドライバー)〜明るい未来に進む路〜

こと原題「阿索的故事」。先日試写にて。原題のままでは邦題になりにくいのは分かりますが邦題がまた親切というかそのまんまの、恋人と破局後バス運転手に転職した王菀之演じる主人公の失意と再生を描く香港ローカルなラブコメ&ヒューマンドラマ。ちょっと…

ドライブ・マイ・カー

劇場にて。すごかった。脚本の強度あるいは密度に圧倒されつつ静かに深く見守る約3時間。それなりに読んではいるけれどハルキストではなく恥ずかしながらチェーホフもきちんと読んでいない自分に軽々に論評することはできずただただ反芻するのみであります。…

OLD オールド

劇場にて。予告編は幾度となく見てきて、とあるビーチに足を踏み入れた人たちが尋常でないスピードで年をとっていきしかもその場所から逃げ出そうとしても出られない、という設定を刷り込まれていたのが唯一の前知識というかそれが何を意味するのか予想もつ…

花椒の味

こと原題「花椒之味」。行かなかった先の大阪アジアンで上映以来、チャンスがあったらぜひ観たいと思っていたので公開が決まり試写で見ることができてありがたいことです。香港で火鍋屋をいとなむ父親の死をきっかけに、それまで互いに存在を知らなかった香…

先生、私の隣に座っていただけませんか?

オンライン試写にて。黒木華演じるマンガ家・佐和子が、柄本佑演じる同じくマンガ家の夫・俊夫と編集担当女子との不倫に気づき、新作で不倫を扱うことにする。ネームをこっそり読んだ夫は自分たち夫婦がモデルとしか思えない内容に戦々恐々。同じころ佐和子…

私のプリンス・エドワード

こと原題「金都」。JAIHOにて。大阪アジアンで上映されたさいいろんな感想など耳にしてずっと見たかった映画なのに配信終了が近づいてのかけこみ鑑賞になりましたが、見られてよかった。さすが首部劇場電影計画の入選作だけあって、上々の洗練感と安定感。可…

フリー・ガイ

劇場にて。予告編は幾度となく見ていてゲームをやらない自分としてはどんな作品かちょっと予測がつかなかったんですがライアン・レイノルズ主演なら面白いはず、と期待して行ったらがっつり面白かった。大人も子供もわくわく&どきどき&グッとくる大作夏休…

明日に向かって笑え!

劇場にて。邦題が今いちそそられなくて原題はどうなんかしらと思ったら公式サイトに原題の「La Odisea de los Gilesu」は「まぬけたちの一連の長い冒険」とあり、なるほどこのまま邦題にするのはきびしいなと思いつつやはりぴんとこなかったりするのですが本…

ザ・スーサイド・スクワッド〝極〟悪党、集結

劇場にて。本日初日につき詳細は書きませんが、ワイスピ新作みたいになんじゃこりゃーーな笑いがとまらない面白さ。ただしそのなんじゃこりゃの方向性がワイスピとは別でスプラッタやグロに弱い人にはあまりおすすめしませんけどとりあえず大丈夫な向きには…

THE MOLE ザ・モール

オンライン試写にて。このタイトルのモールとはもぐらとかスパイのこと。デンマークで料理人をやっていた男が本作のマッツ・ブリュガー監督のいわば分身として、北朝鮮と太いパイプを持つ欧米人を介して北朝鮮側の信頼を獲得、もう一人の同じくスカウトされ…

イン・ザ・ハイツ

劇場にて。ラテン系移民の街、NYはワシントン・ハイツを舞台に現実と夢のはざまで生きる者たちの愛と挫折と希望の物語をエモーショナルな歌と踊りでいろどる「クレイジー・リッチ」のジョン・M・チュウ監督によるブロードウェイミュージカルの映画化作品。奇…

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

劇場にて。微妙に煮詰まっていた(自分のせい)のでこういう時こそ観なきゃという気分で行きましたら、いやーーーなんかもうわけわかんない、深く考えるひまを与えない、ひとことで言えばめっちゃ面白かった! なんちゃって東京の居酒屋玄様とか忍者屋敷的な…

僕は屈しない

原題は「地厚天高」。昨日香港インディペンデント映画祭にて。香港民主化運動のさまざまな局面で叫ばれた「復光香港、時代革命」のスローガンの起草者であり、政治団体「本土民主戦線」の顔の一人として英雄視された若手運動家エドワード・レオン(梁天琦)…

逆向誘拐

香港インディペンデント映画祭にて。例によって前知識なく見たもので、おおこれは普通の(!?)映画ではないか、と驚きつつスリリングな面白さを堪能。ここ数日たて続けに香港の民主化運動にかかわるドキュメンタリーや劇映画と向き合って重苦しい心持ちだっ…

理大圍城

昨日香港インディペンデント映画祭にて。 公式サイトの紹介記事によれば「2019年の民主化デモの中で最もスキャンダラスな事件であったが、あまりマスメディアでは報道されておらず、その真相と経緯も未だに明らかにされていない点が多い」という、学生のデモ…